Ten.Geometry

Ten.Geometry

Tenのクラスの1つ。ウィンドウサイズや特定要素の位置などがわかります。

クラスメソッド

Ten.Geometry.getScroll()
ドキュメント全体の左上からどれだけスクロールしているかわかるオブジェクトが返ります。プロパティ x が左端からの横方向の位置、プロパティ y で上端からの縦方向の位置。
Ten.Geometry.getMousePosition(pos)
引数にマウスイベントでイベントリスナーに渡された Event オブジェクトを指定すると、ドキュメント全体の左上を基準としたカーソルの位置がわかるオブジェクトが返ります。プロパティ x が左端からの横方向の位置、プロパティ y で上端からの縦方向の位置。
Ten.Geometry.getElementPosition(e)
引数に Element オブジェクトを指定すると、ドキュメント全体の左上を基準としたその要素の位置がわかるオブジェクトが返ります。プロパティ x が左端からの横方向の位置、プロパティ y で上端からの縦方向の位置。
Ten.Geometry.getWindowSize()
ブラウザの表示領域のサイズがわかるオブジェクトが返ります。プロパティ w が横幅、プロパティ h で縦の高さ。
Ten.Geometry.getDocumentSize(w)
ドキュメント全体のサイズがわかるオブジェクトが返ります。プロパティ w が横幅、プロパティ h で縦の高さ。調べたいドキュメントを含むウィンドウの Window オブジェクトを引数に指定できます(省略可能)。