バリケンのJavaScript日記 RSSフィード

2006-10-19

[] JavaScriptのいい教科書が見つかったかも!  JavaScriptのいい教科書が見つかったかも! - バリケンのJavaScript日記 を含むブックマーク はてなブックマーク -  JavaScriptのいい教科書が見つかったかも! - バリケンのJavaScript日記  JavaScriptのいい教科書が見つかったかも! - バリケンのJavaScript日記 のブックマークコメント

今までずーっとJavaScript勉強をしたかったんだけど、なかなかいい教科書がないなーって思っていたんだよ。

でも、Kazuho@Cybozu Labsさんのエントリ経由でCore JavaScript 1.5 Guide 日本語版存在を知ったよ。これがなかなかよさそうだから、これを教科書JavaScript勉強していこうと思うよ。

みんなと比べたらかなりのんびりペースでの勉強になると思うけど、よろしくね。

[] SpiderMonkeyインストール  SpiderMonkeyのインストール - バリケンのJavaScript日記 を含むブックマーク はてなブックマーク -  SpiderMonkeyのインストール - バリケンのJavaScript日記  SpiderMonkeyのインストール - バリケンのJavaScript日記 のブックマークコメント

まずは、Rubyirbに相当するSpiderMonkeyインストールするよ。Debian系のLinuxディストリビューションを使っている人なら、こちらにあるとおり

# aptitude install spidermonkey-bin

コマンド一発でインストールできるよ。

じゃあ、使ってみよう!jsコマンドを実行すると、インタラクティブJavaScriptを実行できるシェルが立ち上がるよ。まずはお約束HelloWorldからやってみるね。

$ js
js> print("Hello, World!");
Hello, World!
js> quit();

$

やったあ、動いた!でも、終了するのに「quit();」って打たないといけないのは面倒だねえ。

追記:Crtl + Cで終了できるみたいだよ!

[] SpiderMonkeyjsファイルを実行  SpiderMonkeyでjsファイルを実行 - バリケンのJavaScript日記 を含むブックマーク はてなブックマーク -  SpiderMonkeyでjsファイルを実行 - バリケンのJavaScript日記  SpiderMonkeyでjsファイルを実行 - バリケンのJavaScript日記 のブックマークコメント

もちろんインタラクティブシェルだけじゃなくて、ファイルJavaScriptコードを書いてから実行することもできるよ。ちなみに、jsはsmjsの別名みたいだから、smjsコマンドを使ってもいいみたい。

$ vi hello.js

次のような内容にするよ。

print("Hello, World!");

じゃあ、実行してみよう。

$ smjs hello.js

実行結果だよ。

Hello, World!

もちろん、shebang(#!で始まる行のこと)を使って単体のコマンドにすることもできるよ。

$ vi hello.js

次のような内容にするよ。

#!/usr/bin/smjs

print("Hello, World!");

次のようにして実行するよ。

$ ./hello.js

実行結果だよ。

Hello, World!

[] 変数関数  変数と関数 - バリケンのJavaScript日記 を含むブックマーク はてなブックマーク -  変数と関数 - バリケンのJavaScript日記  変数と関数 - バリケンのJavaScript日記 のブックマークコメント

変数を定義するときはvar関数を定義するときはfunctionを使うみたい。

$ vi square.js

次のようにして、変数xと関数squareを定義してみたよ。

var x = 5;

function square(num) {
  return num * num;
}

print(square(x));

じゃあ、実行するね。

$ smjs square.js

実行結果だよ。

25
トラックバック - http://javascript.g.hatena.ne.jp/muscovyduck/20061019